echo(エコー)加湿前と加湿後

今日のタバコは、JT(日本たばこ産業)より販売されている旧3等級タバコのエコーです。

f0311042_1419444.jpg


タール値は、15mg 1.0mg

昨今のタバコ値上がりにより売上が伸びている銘柄とのこと、発売は1968年8月20日です。

早速、加湿せずに火をつけてと。。

安い割には、上々な煙。。

タバコっぽさも甘さもあるけどいかんせん辛味と苦味があります。

タバコっぽさで言えばポールモールの方が強い香りですね~

んー口の中にねっとりと苦味が来るのはタールが高いからですかね~苦味の割にニコチンは軽い印象。。

最後の方は辛味が増してもみ消し。

後味は、煮干の黒焼・・・チェーンスモークには慣れが必要かぁ。。

そして、次は加湿後。

巻紙はしっとりとして葉は柔らかになっていますね。

でも、ポールモールとかダビドフとか他のタバコは紙にタバコの油分がしみ出てたのにエコーは全くそれがありませんね、特別油分の少ないのに当たったのか・・・?

ではでは、早速着火

f0311042_14222760.jpg


うん、苦味は抑えられてタバコの香りに甘味もしっかり引き出されてる印象。

でも、何か足りない気がする?

そして、そのままの味で終了。後半辛味が出ると思っていたけど別段それもなく甘い香りで終了。

後味は、甘いタバコ感で苦味はなかったです。

う~んやっぱり安くても加湿するといい味になりますね~

そういえば、JTの人気銘柄はタバコの添加物に保湿材入ってるらしいですよね~

あとニコチンの吸収を助けるアンモニアとかその他香料・・・

科学分的味が嫌いな人にはちょうどいいんじゃァないでしょうか?
[PR]

  by burakku20 | 2013-11-21 20:34 | シガレット

<< わかば加湿前と加湿後 キンテロ・プリトス >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE