ポール・モール・ライト・ボックス

今日のタバコは、ポール・モール・ライト・ボックス です。

f0311042_17291879.jpg


このタバコは、1899年にアメリカで始めて販売されたもので。この銘柄は、2005年06月23日発売。
太陽の光をたっぷり浴びた栄養満点なタバコ葉と熟成もたっぷりと施された、まろやかな喫味が特徴とのこと。

フィルターには一直線に穴が開いています。

では、早速点火して。

一吸い目、ポールモールの甘味が軽快なタッチできつすぎない感じでうまい。

ノーマルなほうと違って喉の奥に来るきつさは、それほど気にならない。

マイルドに甘く辛味も少々、後半辛味がきつく感じられタバコの満足感はなかなか。

次に、加湿したものは、

巻紙表面に少々油が浮いていますね。

期待しつつ点火。

f0311042_17293262.jpg


先ほどよりかなりのんびり燃えている感じで味は、よりマイルドになって辛味はほとんど感じず軽い甘味のみでタバコ感もマイルド。

思ったほど香りの増加はないけど辛味が抑えられているので辛味が苦手な人にはちょうどいいのでは?

後半、程よくタバコ葉が乾いてきたのかタバコ感とともに香りも良い具合でザラっと来る甘さも復活してかなり良い。

そして終了。

後味は甘いタバコ感で良好。

しかし常飲するか?ときかれたらたまに吸うからうまいと答えると思いますw
[PR]

  by burakku20 | 2013-12-23 17:12 | シガレット | Comments(0)

<< メビウス・インパクト・ワン・1... モンテクリスト・ミニ・レッド >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE