ホープ 加湿前と加湿後

今日のタバコは、ショートホープとも言われる ホープ です。

f0311042_19251350.jpg


ショートホープと言われる理由は、昔長めのホープが販売されていた時の名残だそうな。

このタバコは、日本初のフィルター付きタバコで日本のタバコでは珍しくプレーンフィルターのようです。

タール値は、タール :14mg ニコチン:1.1mg

では早速、加湿前を頂いてみましょうかね。

ラムとはまた違った甘味の着香、これがはちみつかな?

着香のおかげかタール値の割に軽い喫味。

半分行く前に段々辛味が出だして甘味とトップ争いな感じ。

雑なマイルドさ?

強く吸うと甘味の後にぴりっと辛いとかそんなんではなく、ごちゃまぜにくる印象。

ゆっくり吸うと甘味が強くタバコ感は薄い感じで軽い。

後半葉が温まってかタバコの甘味がにじみ出るような煙になり終了。

f0311042_19261635.jpg


次に加湿後は、表面に油の滲み出し有りますね。

期待しながら着火。

f0311042_19263780.jpg


うん、タバコの香りと着香の香りが絡み合い甘味とともにタバコ感もねっとりと来ますね。

雑なマイルドさが無くなり辛味と甘味とタバコの香りが上手く折り重なりうまい。

ただ、少し雑味があるかな?

舌先に甘味とともに渋みが少々。

この辺はプレーンフィルターだからでしょうか?

っと葉が乾き出すと辛味が来て終了。

鼻に抜ける甘味と口に残る辛味がいい具合に後味として残りました。

8年前は変な甘さと辛味で半分以上残して捨てたけど今は味覚が変わったのかなかなか行けると思えます。






ランキング参加中
気が向いたらクリックお願いします

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ

[PR]

  by burakku20 | 2013-12-19 18:55 | シガレット | Comments(0)

<< モンテクリスト・ミニ・アロマ マックバレン バージニア ブレンド >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE