キャスター・ゴールドシルク・6・ボックス

今日のタバコは、キャスター・ゴールドシルク・6・ボックス です。

f0311042_23553420.jpg


タール:6mg ニコチン:0.6mg

タバコの刻みが味わいを変える!

っとの触れ込み。

たしかに、小粋などの煙管用のタバコは細かいほうが甘味が強く感じられるし旨いですが・・・小粋は紙巻するとえげつなかったなぁ・・・

さて、このタバコはどうか?

開封したときにはキャスター独特の甘いにおいがしない、プレーンなのかな?

っと思ったら紙巻部分をかいで見たらガッツリ甘いいつものキャスターでした;;

っとではでは。

早速着火。

うん、キャスターよりも自然な甘味を感じる。

しかし後からキャスターらしさが迫ってくる感じか。

うん、刻みのおかげか渋みと辛味が抑えられていて、ほのかなバニラのようなカカオのような風味で軽く柔らかい印象の口当たり。

後味は、口の中に残る不自然な甘さに程よい渋み、辛味は喉の奥に少し残る程度か。

スタートは良い感じでしたが飽きるのも早い気がするたまに吸うと良いかなといった感想。




最後まで読んでいただき、有難う御座います。
            またのお越しをお待ちしております。  <(_"_)>ペコッ



ランキング参加中
気が向いたら応援のほど宜しくお願い致します
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ



[PR]

  by burakku20 | 2015-01-03 23:55 | シガレット | Comments(0)

<< キャビン・ゴールドワイルド・8... サメロシガーカッター切れ味 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE