キャビン・ゴールドワイルド・8・ボックス

今日のタバコは、キャビン・ゴールドワイルド・8・ボックス です。

f0311042_0304278.jpg


タール:8mg ニコチン:0.7mg

粗刻み製法で、かつてない香ばしさを。

との宣伝文句、しかしどれほど香ばしいのか。

細刻みのほうは紙巻に甘ったるい匂いがしていましたがこちらは確りと昔のタバコって感じの香。

期待しながら早速いただいてみます。

着火。

うん、確かに香ばしい感じ。

しかし何か足りないか?と思ったところに舌に残る渋みと香ばしさが中々良い。

だが、少し紙くささが際立つが、ここがなにやら懐かしい味。

渋みと辛味のバランスも良さそうに思います。

タバコ自体の甘味も感じられ中々あきもこない。

後味は程よい渋みにほのかな香ばしさと舌に残る甘みと少し紙臭さ。

日本煙草にしては深みがありラッキーストライクを思わせる香ばしさ、中々に旨いしかし少々紙臭さが際立つ、これさえなければ・・・・





最後まで読んでいただき、有難う御座います。
            またのお越しをお待ちしております。  <(_"_)>ペコッ



ランキング参加中
気が向いたら応援のほど宜しくお願い致します
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ



[PR]

  by burakku20 | 2015-01-04 00:31 | シガレット

<< キャンドルライト スマトラセニ... キャスター・ゴールドシルク・6... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE