FUNDACION ANCESTRAL / SERIE 1940

今日のタバコは、FUNDACION ANCESTRAL / SERIE 1940 です。

f0311042_22193586.jpg


サイズは、長さ127mm太さ19.84mm / 50

色合いは、心持深めの茶色、ざらついた肌ではあるが綺麗に巻かれている、香りはほぼしない。

では早速カットしていただいてみようと思います。

着火。

f0311042_22195283.jpg


一口目、ハーブっぽさに渋み木系が香るスタート。

吸い込みは割りと軽く煙もそこそこ。

木系の旨みに甘味、少々の苦味と渋みとどこかコーヒーっぽさも感じられる。

コーヒー感がさらに増してきたところで1回目の灰折。

f0311042_22203158.jpg


灰折後直ぐにコーヒー感が遠のき木系の旨みが増してくる。

コクッポさも薄いながら感じられるように。

終盤に差し掛かりなにやら濃い目のナッツ系の風味のするクリーム感が出てくる、甘く油っぽい。

このころになると苦味はあまり感じない。

そのままクリーム感のある甘味を感じつつ終了。

f0311042_22211951.jpg


後味は、クリーム感のあるナッツ系の甘味、薄めの渋み、ヤニっぽさは無い。

序盤はハーブ感に渋みとほんのりと木の香がしていたが中盤にはコーヒー感が感じられたがそこまで重くは無かった、終盤にかけてはクリーム感も感じられ甘く旨い感じ、サイズの割には中々変化があり面白く旨い感じでした。



喫煙時間45分



最後まで読んでいただき、有難う御座います。
            またのお越しをお待ちしております。  <(_"_)>ペコッ



ランキング参加中
気が向いたら応援のほど宜しくお願い致します
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ



[PR]

  by burakku20 | 2016-01-23 22:21 | プレミアムシガー

<< CASA CULINARIA ... ホヤデニカラグア・セレクション >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE